HOME > 外構 デザインのヒント

外構 デザインのヒント

総数16件 1 2 3

永年、外構デザインの仕事に携わらせていただき、感じた事をお話します。

新築2年で外構リフォーム…?!
 弊社には外構の見積依頼は新築時を除けば、新築2年後位で見積依頼いただくケースが多い様に感じます。その理由として…
@新築時は建築のオプションや追加工事費、照明器具やカーテン購入、家が出来上がるにつれ当初予定していなかった家具や
 家電の買い替え…仮住まいの期間延長や引越し費用で、外構に十分な費用を充てることができなかった。
A図面だけの検討で、実際住んでみると生活導線や、屋外収納、周囲の目線など住んで初めて実感する不自由さがある。
Bハウスメーカー、工務店紹介の外構業者はマージンが載った分だけ割高。ハウスメーカーは家を売るのがメインであるため、
 概算の外構の予算と、下請外構業者の予算に隔たりがある。
C外構業者の、生活感を持たない若いプランナーが、見栄え重視のプレゼンに惑わされ、親身な外構計画でなかったり、
 小奇麗なCAD図面を過信したり…
D予想外の出費続きの1年が過ぎ、ローンの支払いも安定しかけた2年目、建物のリフォームはできないがせめて外構リフォーム
 を…
       概ね、その様に感じられる方が多い様に思えます。

ハウスメーカー外構新築2年目でリフォームをさせていただいた事例

 
 ハウスメーカーのオープン外構        テラス屋根の下にウリンデッキ+目隠し      テラス屋根の下に駐輪スペース

@新築時の外構はハウスメーカー紹介の外構業者と契約。勧められるままに、CAD図面のイメージスケッチが見栄えがよく、
 面積も広く土のままにするわけにもいかず、割安でもある芝生で施工。
 実際、住み始めるが芝庭の管理の大変さと、芝生の生育にばらつきが生じたのが悩みの種に…
Aオープン外構のため、近隣との遮蔽が課題。いずれはウッドデッキを作りたいと考えていた。
 本物の木製デッキにしたい。(可動の目隠しができるか検討)駐輪場を考えてなかった…
B複合の悩みの解決を検討し、木目柄ラッピングのアルミテラス屋根とウリンを使った目隠し付のウッドデッキ+サイクルスペースを提案しました。

数年計画で、住ながら、楽しみながら外構リフォーム…
 新築時は必要最低限のみで、住みながら不都合を体感した上で、外構工事をするのも一つの方法です。予算が無いからと言って、ホームセンターの安価なラチスで間仕切りをするようなことはお勧めでできません。

本当にウッドデッキが必要ですか?
 新築時、多くの方があこがれるのがウッドデッキ…しかし、憧れではあるものの、門塀やガレージの様に不可欠とは言えず、限られた予算の中では、中途半端な大きさのもので妥協される方も多いようです。
弊社ではウッドデッキを希望されているお客様に以下のような問いかけをしています。
@ウッドデッキで何をするんですか?
Aテーブル、4人掛けの椅子を置いて、安全に使うには最低2.1m必要です。
Bバーベキューをするなら火を使わない方がいいのでは… 
C樹脂デッキの質感で満足でしょうか…
Dハードウッド(ウリン等)は更に割高です。レッドシダー(ホームセンター品に多い)の寿命は5年程度。
Eハードウッド材は塗り替えないと、灰褐色になります。
Fハードウッドデッキの塗り替えは、2年に1度、理想を言えば毎年塗り替え
          
四人掛けテーブルを奥には有効幅2.1m以上は…
四人掛けのガーデンテーブルの幅が1.2mとして、通路と若干の余裕が欲しいものです。


奥行き2400ウリンデッキ            奥行2700台形樹脂デッキ          奥行2700樹脂デッキ+タイルポーチ 

奥行の浅いデッキ
建物の出入りや昇降、物干しスペースとしの利用も考えられます。

奥行1200敷地内段差解消            奥行1200沓脱スペース            奥行900物干しスペース


既存パーゴラ+ウッドデッキ
既存のバルコニー+タイルポーチをガーデンリフォームに伴い、奥行1500のウリンデッキ+パーゴラに…

タイルポーチを拡張                奥行1500のウッドデッキ施工        柱をウリン材で化粧、ウリンパーゴラ施工

アルミテラス屋根+ウリンデッキ施工事例
木目ラッピングのアルミテラス屋根にウリン材を抱き合わせてウッドデッキ+ウリン材目隠し
 
テラス屋根はアルミ製               デッキと目隠し         反対側は自転車置き場
ウリンデッキのカフェテラス
大学のキャンパスの食堂横、カフェテリアをウッドデッキにリフォームしました。

失敗するケース
 コンクリートの土間は味気ない、石敷きやタイル張りは高価…そんな中、CAD図面で観る芝生は素敵でしかも割安…
外構業者の勧めで、知識もないまま芝生を敷き、管理しきれず放置…というケースが多く見受けられます。
 美しい芝庭を維持するためには、頻繁な刈込と雑草除去をする覚悟が必要です。しかし、ゴルフ場のグリーンやサッカー場のターフのようなモノを望まないなら、ちょっとした知識と手間をかけれるのなら、お勧めします。

 
 管理不足による芝庭の後退               管理しきれず放置           ローメンテナンスの庭に…

芝生が生育するためには、日中でも一日当たりの日照が最低でも4時間は必要です。

芝生の種類について

一般家庭では
一般に住宅に用いられるのは野芝、高麗芝、姫高麗芝など日本産のもので、しかも落葉であるため冬場葉は茶色くなります。

競技場など
一方、ゴルフ場やサッカーグラウンドなど常緑できめ細かいの芝はベント芝などの洋芝。常緑ですが成長が早い為、小まめに刈り込みながら美しさを保てるのです。

学校などでは…
落葉の洋芝、ティフトンをベースとして秋口にイタリアンライグラスやペレニアルライグラスの種を蒔き、年中緑を維持されていますが、最近は両者を交配させたサツキワセの種を蒔くケースが多くなってきました。  
<学校での芝生管理

無理のなく芝庭を楽しむために…
 一般には現場の現況土の上に5cmほどの真砂土を敷きその上に芝生を並べ、目土を被せるだけですが、出来る事なら表土を20cm以上入替え、バーク堆肥やパーライト等の土壌改良材なども混ぜる事で、芝生が青々と茂ります。

アクリル系水溶性外壁塗装材について
アイカ工業(株)のジョリパットシリーズ、エスケー化研(株)のベルアートは共にアクリル系の外壁塗装材で、水溶性でもあるため施工が容易で、高性能、耐久性に優れた素材として近年多用されています。
【ジョリパット】

カラーレベルNo.1                No.2                       No.3


カラーレベルNo.4                No.5                      No.3、5

【ベルアート】

カテゴリA                    カテゴリB                   カテゴリC


カテゴリD                    カテゴリE                   商品説明


吹付仕様・こて仕様               こて仕様・ローラー仕様・刷毛仕様         標準パターン

メリット
 粘性を活かし砂と混ぜてコテやローラーで塗る事も出来ますし、水で薄めれるため、吹付材としても仕上げることができます。
 また、仕上がりが自然に見えるだけでなく、色数も多彩です。
仕上げ方法や組み合わせる骨材、色数など組み合わせを考えれば仕上がりのパターンは無限です。
デメリット
 施工する職人さんによって仕上がりのレべルが異なります。
また、汚れが溜まりやすく、高圧での洗浄には適していません。メーカーから表面保護材も出ていますが、仕上げに光沢が生じ、自然さがなくなります。
高性能、耐久性があるとされていますが、街中で経年劣化している仕上げをよく目にします。下地の浮きの有無が無いこと、下地調整をきっちりする事、塀などは笠置を設ける事を強くお勧めします。

笠置がなく天端から浸水              笠置の目地より浸水           下地の仕上げの浮きが原因


           

 洗出しは施工時の気候により仕上がりの均一は、職人さんの技量だけではカバーしきれない部分があり、建売の外構など価格、色の選択幅が多い樹脂の洗出しを見掛けます。
耐久年数が少ないため、弊社では基本的にはお勧めをしていません。


白華した洗出し                 多彩な色がある樹脂洗出し         耐久年数は10年にも満たない


           記事準備中です。

総数16件 1 2 3

お問い合わせ
のじり de マルシェ
施工実績をご覧ください