庭とは…


 「家」(HOUSE)は単に住むための「器」に過ぎませんが、「家」(HOUSE)が「庭」(GARDEN)と結びついてはじめて、「家庭」(HOME)となります。
 いわば「庭」は生活する上での‘ゆとり’や‘潤い’の部分になります。庭は大小にかかわりなく、私たちが生活する上で心癒されたり、和まされたりし、リフレッシュできる空間。子ども達が遊んだり運動できる安全で快適な空間。屋内スペースでは満たせない機能を補うスペースでもあるのです。



庭の機能と役割
 最近、「衣・食・住」の「食」だけでなく「住」にもジャンク≠ェ見受けられる様になってきました。何でもお手軽で、安く、手間いらずの生活で良いのしょうか。今一度、生活する上での‘ゆとり’と‘潤い’‘安心と安全’について考えてみたいものです。

(1)生活的機能
   ・屋外生活の場として
   ・遊び場、スポーツの場として
   ・子どもの学習の場として
   ・植物の栽培や小動物の飼育の場として
   ・生活上の必須の場として(駐車・駐輪、物干しスペースなど)
(2)心理的機能
   ・憩い、癒しの場として
   ・四季を感じる場として
   ・自然の音を楽しむ場として
(3)物理的機能
   ・生活を守る場として(プライバシーなど)
   ・気象調節の場として
   ・防火・防災スペースとして


庭園デザインの条件
大きく分けて、以下の4条件を踏まえて計画・デザインする必要があります。

(1)自然条件
   ・気象・気候(日照、気温、湿度、降水量、風向、方位)
   ・土地(地形・地質、地積、水質、地下水位)
   ・植生(自然植生、人工植生)
(2)社会条件
   ・隣地、近隣の環境
   ・周辺道路
(3)文化条件
   ・歴史的背景
(4)個人的条件
   ・家族構成・年齢・職業
   ・趣味・教養
   ・予算